用語集

TOP > 用語集トップ >  > 勝男武士(かつおぶし)

勝男武士(かつおぶし)

関東で用いられる、雄筋(背筋)と雌筋(腹筋)を一組にした鰹節のこと。雄筋と雌筋を合せて夫婦一対の意味したり、合せた形が亀の甲に似ていることから、慶事によく使われる。